iPhone repair

iPhoneが壊れたらどうするか?

黒いiPhone

iPhoneの画面が破損した、iPhoneのバッテリーが不調、各種ボタンが機能しなくなった、などiPhoneの故障の症状は様々あります。現代社会においてスマートフォンが使えなくなるのはかなり致命的であるといえます。iPhoneの場合、アップルケアに入っていれば正規の修理がそこそこ安く受けられます。しかし、この方法では修理が完了するまで約二週間ほどかかってしまいます。時間がかかってもいいという方は確実にこちらの方法の方がよいといえます。また、今はエクスプレスサービスというものがサービスとして行われており、これは新品のiPhoneを修理の前に届けてもらい、同時に壊れたiPhoneをアップルに送るという方法により素早くiPhoneが使えるようになるというサービスです。もし、故意的な破損(液晶の破損、水没など)がなく、保証期間内であれば無料で交換となるため非常に便利といえます。また、従来の方法とは違い、iPhoneが使えないという期間が短いため、かなり良心的な方法であると思います。このサービスはiPhoneのテクニカルサービスに電話をすることで受けることができるため、こういう方法も一つの手かもしれません。

Topics